ナースの新卒の就職

日本の主要都市の病院は、新卒のナースを数多く採用しています。
そのため毎年、地方から東京や大阪に新人のナースがやって来ます。
1年目の新卒ナースが取り組まなければならないことは、仕事を早く覚えるということです。
病院での仕事は残業も多いですし、夜勤も続くことがあります。
しかし、頑張って仕事をすると、その頑張りに応じて給料もアップします。
初年度の年収は、380万円であっても翌年500万円以上に上がった新卒のナースも数多く存在します。
また、病院は充実した福利厚生があることも魅力的ですよね。
年間120日休日があったり、有給休暇があったりするので、休みを利用して体のケアをすることもできるわけです。
病院での勤務は、働きがいのある仕事と言って間違いありません。
看護師になりたいという学生は年々増えています。
高い給料と充実した福利厚生を求めるのなら、看護師になることをおすすめします。
やりがいのある仕事を持つと、自然とプライベートも充実します。
仕事が終わった後は、テニスや料理などの趣味に時間を費やせばストレスも発散できますよ。
実際、プライベートが充実しているナースは仕事もバリバリこなしている方が多いですね。
新卒のナースは仕事に慣れるまで、大変なことの連続です。
医師やベテラン看護師から叱られることも少なくないはずです。
しかし、1つのミスが患者の命を左右することになるでしょう。
病院とは患者の命が最優先という厳しい現場であることを決して忘れないようにしてください。





看護師就職サービスの人気ランキング

ディップはたらこねっと
ナースではたらこ
無料で利用できるだけでなく、キャリアアップ支援金がもらえます。転職だけでなく、就職もサポートしてもらえます。非公開求人も豊富です。